「掃除を楽にする工夫」

整理収納アドバイザーの田中珠美さんの 月1コラム。

 

第2弾「掃除を楽にする工夫」をお届けします。

お部屋が散らかっている時に限って突然の来客で慌ててしまった。

そんな経験をされている方も多いのではないでしょうか?

お部屋はいつ誰が来てもいいように綺麗な状態をキープしておきたいものです。
ですが実際には、日々の忙しさで、ついそのままに・・・
いつか掃除しなきゃと思い数日が・・・

掃除を楽にするためには、まずは「掃除をしやすい部屋づくり」から始めることです。

「掃除」とは
ゴミや汚れを取り除くこと。
そして
「整理収納」とは
不必要なモノを取り除き、使うことを考えて取り出しやすく収めること。

土台の「整理収納」ができていれば、掃除をする為にモノをどけたり、持ち上げるなどの動作が少なくなり、負担が大きく減ることから、きれいな家をキープしやすくなります。

来客がよくある我が家では
ちょっこっと清掃 & ついで清掃を日常に取り入れています。

まずは、一旦散らかっているモノを定位置に戻す(リセット)
⬇️
目立つ場所のホコリをホコリ取りブラシでサッと ( TVや、棚 )
ホコリは上から下に落ちるので、高い場所から掃除


⬇️
短時間で掃除機をかける(あえて毎日)
⬇️
水回りのちょっこっと清掃
(キッチンや洗面所の蛇口はマイクロファイバークロスで乾拭き)
⬇️
玄関はお気に入りのレデッカーのほうきでサッと履く
※好きな道具で掃除のモチベーションを上げる(お洒落なデザインだと目につく場所に飾ってサッとお掃除できます。)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . . 職人の国ドイツにある「REDECKER(レデッカー)」の 赤い柄のほうきが入荷しました。 . . 室内履きはもちろん、 ベランダや玄関など屋外のお掃除にも。 . . わらの少し粗めの穂先が汚れを集めてくれるので、 掃除機では届きにくいお部屋の隅のホコリもササっと。 . 穂先が汚れてきた時は、 水で洗い外に干しておくだけで元通りに。 . . 使い心地の良さ、 見た目のデザインが素敵な赤い柄のほうき。 . 毎日のお掃除が楽しくなりそうですね。 . . . REDECKER ・ほうき S 1,900yen+tax (W17×D5×H80) . ・ほうき L 2,200yen+tax (W23×D6×H110) . . . . #lifestylestoremarci #marci #マルシ #redecker #赤い柄のほうき #ほうき #スタッフ募集 #社員募集

MARCI – life style store –(@marci.store)がシェアした投稿 –

🔘ついで清掃
・洗濯用洗剤や、ハンドソープの液だれなど、洗剤を詰め替えるタイミングで、ボトルを丸洗い

・調理後食器などを拭きあげたキッチンペーパーで、コンロ周りをサッと履き、壁の汚れなど上から下に順に拭き→最後に床を拭く→捨てる

 

いかがでしたでしょうか?
家は自分にとっても家族にとっても、居心地の良い空間に仕上げたいものですね。

お片付けレッスン
下関うちカフェぐらし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です