大切なニットのケアのために。

 

寒くなってきたのでそろそろニットの準備をされているかと思います。

いざ着ようと思た時に毛羽立ちや毛玉がいっぱい・・・

そんなときやお気に入りのニットやマフラーをいつまでも永く愛用できるように、

ご自宅でケアできるアイテムの特集です。

 

・ご自宅で生地を傷めずにウールの毛玉が取れる

FREDDY RECK(フレディレック)毛玉取り用クロスブラシ

 

FREDDY LECK sein WASH SALON(フレディ・レック・ウォッシュサロン)Clothes Brush(毛玉取り用クロスブラシ ハード)

ドイツの植毛技術と日本のブラシメーカーの特許技術で作られたすぐれもの。

まずはなでるよう毛並みを揃えてブラッシング。

毛玉防止のほか、服地の繊維の奥にたまったほこりを落とすこともできるので、

洗濯回数も減り、生地も傷まなくて済みます。

クロスブラシに付いた毛玉は、付属のお手入れ用ブラシクリーナーでお掃除。

 

ブラッシングは寝てしまった毛も起こしてくれ本来の風合いを戻してくれますよ。

永く着ていただくための大切なケアですね。

 

 

 

・ニットやストール、ブランケットの毛玉や静電気の発生を防止するウール専用のミストです。

 

FREDDY LECK sein WASH SALON(フレディ・レック・ウォッシュサロン)WOOL MIST(ウールミスト)

柔軟成分配合でお手入れの仕上げにスプレーをすればウール1本1本をコーティングし、

毛玉の発生を抑え、静電気も防止してくれます。

 

 

 

ちょっとしたケアで、お洋服の本来の状態が長持ちしたり、クリーニングに出す回数も減ったりと、

何かといいことずくしです。

 

ぜひ、お試しください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です