新ブランドHEP

HEPは奈良で1952年より履物を生業としてきた川東履物商店が、長年日本の家庭で愛されてきたヘップサンダルを、現代ならではの履物として、様々な角度からアップデート。

ヘップサンダルとは、つっかけやご近所ばきとして、長年日本の軒先で愛されてきた履物です。​その名の由来は、映画「ローマの休日」だといわれています。劇中にオードリーヘップバーンがサンダルを着用したことから、親しみを込めてヘップサンダルと呼ばれるようになったといわれています。

土間や庭先、玄関から商店街、ちょっとしたおでかけ。 ヘップサンダルは、さっと履いて気楽に出かけられる履物として 長年、日本の家庭で親しまれてきました。

「HEP」は古くから愛され続けてきた、さっと履けて気楽なヘップサンダルを、未来にもつなげられるように様々な角度からアップデートしていきます。

ひとりひとりがあらゆる場所へ気軽に一歩を踏み出せることを願って。

 

HEP(ヘップ)BNHベンハーサンダル

HEP(ヘップ)DRVシャークソールサンダル

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。