花のある生活 グリーンのガラスのフラワーベース

忙しい毎日ですが、部屋にお花を飾ることを、楽しむ 心の余裕がほしいものですね。

お花は、あると、心を和ませてくれますよね。

お花屋さんで花を買ったり、お庭でとれたお花を生ける行為は丁寧な暮らしの象徴ですね。

ナチュラルスタンダードでも、おしゃれなグリーンのガラスのフラワーベースが入荷しました。

落ち着いたグリーンは、お部屋を大人っぽくしてくれます。

ドライフラワーを切り飾るのもおしゃれですが、生花を飾ると癒されますね。

すぐに枯れてしまうイメージがある生花を長持ちする方法を、すこしご紹介します。

切り花が水をよく吸えるように、茎の先を切ってあげる「水切り」。花を生ける前や、「ちょっと元気が無くなってきたかな?」というタイミングで行うと、長持ちさせることができます。

切る際の注意点は、茎の道管をつぶさないように、ゆっくりハサミをいれます。

こまめに水を替えましょう。茎のぬめりも水で洗い流しましょう。

水の中に10円玉を2枚程入れておくと、銅イオンの力で水に雑菌が繁殖するのを防いでくれます。

また、お酢も抗菌効果があるので、1滴垂らしておくと水が汚れにくくなります。

不要な葉は優しく取り除きましょう。余分な葉がついていると、水分がでていってしまいます。

葉を全部取ってしまうと栄養を作り出せなくなるため注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です